マスター

paletteの各種マスターの追加・更新を記載します

マスター

令和4年10月改正点数表

点数変更項目 点数変更項目 項目コード 項目名称 一般(新) 6未(新) 一般(旧) H05010 支台築造(メタルコア)大臼歯 253 341 257 H05020 支台築造(メタルコア)小臼歯 198 273 200 ...
マスター

画像診断項目の入力改善

画像診断項目の入力がしやすいよう、指導料パレットへのページ追加や、マスターへの項目追加などに対応しました。 指導料パレットに「画像診断」ページを追加しました 画像診断項目を入力しやすくするため、指導料パレットに「画像診断」ページを追加しまし...
マスター

P病名等から除外した部位に歯周基本治療を行った場合の確認メッセージに対応

抜歯予定などで、P病名等の対象から除外している部位に対してスケーリング及びSRPを算定した場合は、レセプトチェック時に確認メッセージを表示するよう対応しました。 (例) 抜歯の予定のためP病名部位からΓ5除外。スケーリング部位に誤ってΓ5...
マスター

令和4年7月改正点数表

点数変更項目 点数変更項目 項目コード 処置名称 一般(新) 6未(新) 一般(旧) H05010 支台築造(メタルコア)大臼歯 257 345 253 H05020 支台築造(メタルコア)小臼歯 200 275 198 ...
マスター

次回予定処置パレット「P・Gページ」の項目名称変更等に対応

次回予定処置パレットより、下記の表示の変更に対応しました。「V00001 P処置」の名称を「P処」へ変更不要な予定処置「V00101 P基処」及び「V00004 Pcur」を無効に設定「次回予定処置の入力」画面※パレット設定「9:次回予定処...
マスター

「除去(困難)_種類」の摘要記載内容の候補文から「インレー」の文字列を削除

「除去(困難)」を算定時に表示する摘要記載内容の候補文に「インレー」と「急性症状を伴うインレー」が混在していましたが、インレーの除去で困難が算定できるのは急性症状を伴う場合のみであることから「インレー」の文字列を削除しました。【診療内容の入...
マスター

「口腔バイオフィルム感染症」・「過高」・「破損・不適」・「口腔内装置不適」病名入力時に候補を表示するよう対応

「口腔バイオフィルム感染症」病名について 「B00065 口腔バイオフィルム感染症」病名を入力時、候補に「口腔細菌定量検査」等、算定する可能性のある項目を表示するように対応しました。 【診療内容登録】「口...
マスター

病名パレットに病名を追加

パレット設定「1:病名パレット」の「脱離」、「不適」及び「抜歯」ページに病名を追加しました ページに「根面板脱離」病名を追加しました 「部位・病名の入力」画面に表示されている病名リストのページに「B42141 根面板脱離...
マスター

歯周病処置(P処)の名称を変更

4月改正にて名称が「歯周病処置」と変更されましたが、保険処置項目の名称も正式略称である「P処」に変更しました。【名称変更】保険処置処置項目項目コード新項目名称旧項目名称H01670P処P処置H01671P処P処置【名称変更】集合項目項目コー...
マスター

歯周病安定期治療(SPT)の統合に伴うエラーチェックを修正

「旧SPT(Ⅱ)」を3月以前から継続算定されている医院様において、4月以降のSPT算定時に、「SRP実施日以降に歯周病検査がないため算定できません」のエラーチェックを表示する場合がありましたが、表示しないように修正しました。バージョンアップ...